Uncategorized

侵蝕【エロゲ】

侵蝕

大学デビューに失敗し、恋人を作るという目標を果たすこともできず自信を失っていた主人公。
そこに追い打ちをかけるように不良に絡まれて暴力を振るわれ、服を剥かれて素っ裸にされていたところを
思い人である「沖名美汐」に助けられる。
あまりに情けない自分の姿を見られたことで絶望した主人公は、今すぐ美汐の目の前から消えてしまいたいと強く願う。
次の瞬間、美汐は何故か目の前にいるはずの主人公の姿を本当に見失ってしまっていた。

その出来事を切っ掛けに、他人の知覚に干渉できる特殊な力が自分にあることに気づく主人公。
視覚を操作すれば見えているものが見えず、
聴覚を操作すれば聞こえている音も聞こえず、
触覚を操作すれば触れているものにも気づかない。
あらゆる知覚を操作して他人の認識を阻害させることができることを知った主人公は、
この能力を「知覚掌握能力」と名付けて自らの劣情の赴くままに行使することを決める。

覗きも痴●も家宅侵入も思いのまま……
数多の淫行で女性達の生活を侵蝕していく、欲望の日々が幕を開けるのだった。

-Uncategorized

© 2024 アヒルの18禁にじふぁーむ Powered by AFFINGER5