Uncategorized

姫と婬欲のテスタメント【エロゲ】

姫と婬欲のテスタメント

ウィンストル王国領・ウッドフォール――。
空を暗い雲に閉ざされ、100年間ただの一度も陽の光が差さず、
人々に神から見放された『呪われた地』と恐れられるその地は、
『怪物領主』グラン・ウッドフォールによって治められている。

霧深い森の奥に建つ古城に住まうグランは、
呪いによって老いることなく100年の時を生きる、正真正銘の怪物。

そんな『怪物領主』グランの城に、ウィンストル王国の姫、シルフィアが招かれる。
グランとウィンストル王の間で交わされた契約により、グランの婚約者として差し出されたシルフィア姫。
彼女は、災いを呼ぶ呪いを身に宿すとして、幼い頃より王城に幽閉されていた、『呪われた姫君』。

だが、その呪いこそ、グランの求める力だった。

「準備は整った。鐘を鳴らし、時を刻み、器を呪いで満たすのだ。さあ――『儀式』を始めよう」

理不尽な運命により失った恋人を取り戻すことだけを願い、100年の時を生きてきたグラン。
目的のため必要な力を持つシルフィアを手に入れたグランは、城に呼び寄せた呪いの怪物たちと『儀式』を開始する。

霧と闇に閉ざされた森の中、呪われた城で、婬欲の調教儀式が幕を開ける――。

DMMはコチラ⇩

-Uncategorized

© 2024 アヒルの18禁にじふぁーむ Powered by AFFINGER5